無料相談
受付中
047-307-3676

ニュースタート事務局が
選ばれる7つの理由

理由1

25年間で1,600人以上もの引きこもりやニートを支援し社会に送り出した実績

認定NPOニュースタート事務局では、25年間で実に1,600人以上もの引きこもりやニートを社会につなげてきました。数多くのケースに関わってきた経験から、様々なケースに柔軟に対応することができます。

理由2

訪問活動(レンタルお姉さん®・お兄さん)で8割の引きこもりやニートを次のステップに進められている

一般に、ニート・引きこもりを対象とした訪問活動は結果が出にくく、当事者の問題解決はおろか、面会もできないことがよくあります。しかし、ニュースタートの訪問活動は、申し込みをして頂いた家庭の8割で、次のステップ(就労や入寮など)に進めることができています。

理由3

引きこもりやニートだった人たちが共同生活し、自主的に活動できる寮がある

引きこもりやニートの生活から親元を離れ、仲間同士で支え合いながら、自主的に日常生活を送れる寮を運営しています。
家を出て外の世界で暮らすことで、人との関わり方を学べるだけでなく、炊事などの生活力を身につけ、生活リズムを整えることができます。

理由4

スタッフには引きこもり経験者も多く、当事者の気持ちに共感できる

ニュースタート事務局の運営スタッフには引きこもりやニートの経験者が何人もいます。自分で経験があるからこそ、引きこもりやニートの気持ちに共感し、理解することができます。
引きこもった経験を悪とせず、その感性を尊重しながら、その人なりに外の世界を楽しめるように、様々な体験につなげて行きます。

理由5

卒業生の就労率は95%以上

ニュースタート事務局の共同寮生活では、多様な仕事体験の場があります。
パン屋・食堂・農業・パソコンを使った作業・外部の協力企業での現場体験・ボランティアなど、個人の能力や自信の有無に合わせて、様々な体験をすることができます。
経験を重ねることで、自然と「この仕事なら自分にでもできる」「仕事をしてお金をもらうことにやりがいがある」という意欲が身に付きます。結果的に、寮の卒業生の95%が就労を実現し、仕事を続けられています。

理由6

必要最低限の規則のみなので、自分で考え行動する力が身につく

ニュースタート事務局は、規則で縛ることはなく、自分で考えて行動できるような場を提供し、自主性を育てます。寮のルールも住人である寮生たちが話し合って作られたものなので、下記のようなメリットがあります。


  • 長く引きこもっていた人でも入寮しやすい
  • あきらめにくい状況を作り出せる
  • 自分で考える力が身につく
  • 寮生同士やスタッフと寮生など、それぞれがじっくりコミュニケーションを取る時間が生まれる
  • 色々な価値観を認め合う場になる
  • 自分の意思で動き出すまで待つことができる

理由7

多様な人と関わることができるので、無理なく自然にコミュニケーション力が育つ

ニュースタート事務局には、20~50代という幅広い世代の寮生たち、20~70代のスタッフ、子ども、そして海外からの短期滞在者など、様々な人たちが同じ環境にいます。
様々な人と接することで視野が広がり、相手の価値観を受け入れ、コミュニケーションを取ることができるようになっていきます。
人が苦手だった若者も次第に打ち解け、楽しく会話ができるようになっていきます。

引きこもりやニートの状態が続くあなたの息子さん・娘さんは、
ニュースタート事務局のサポートで

規則正しい生活サイクルが身につき、 日常生活に必要なこと(家事など)が自分で出来るようになる
集団行動や他人との
コミュニケーションが
自然と行えるようになる
人まかせではなく、自分で考え、行動できる力が身につく
様々な仕事を体験でき、
自分に合ったものを
自由に選ぶことができる
人と接する楽しさを知り、引きこもり状態から無理なく脱出できる

…といったことが身につき、社会に踏み出していきます。

ニュースタート事務局でサポートを受けている方々は、もともとはこんな悩みを抱えていました。

何年も引きこもったまま
社会にブランクがある
頑張ろうと思っても
自分の思うように行動できない
就労する意欲が沸かない
人間関係が苦手で自信がない
長らく家族かコンビニ店員ぐらいしか
会話できていない
規則正しい日常生活が送れない
家庭内暴力をしている
親元にいることが息苦しい

今では一人で悩みを抱え込まず、互いに協力しながら、それぞれのペースで楽しく共同生活を送っています。