MENU

同宿二人

お遍路ハウス四国88 説明会

 

私たちは、次世代に、スピリチュアルな故郷、

「お金のソロバン」ではなく「心のソロバン」の生き方をつなぎたい。

 

2015年観光庁が、外国人にすすめる日本の7つの旅のひとつに「スピリチュアルな島~四国遍路」を選んだこと、 そしてアベノミクスの「地方創生」。

しかし、この2年間、私が四国各地を歩き回り思い知らされたのは、空き家の急増で 人の姿の見えない集落であり、お遍路を受け入れる「お接待」の基盤が「過疎と高齢化」で崩壊しかかっている現実でした。

 

そんな故郷の現実のなかで、私が感銘したのは、各地の普通の四国人に残る「お遍路さんへの変わらぬ思い」でした。

この1200年の伝統の「お接待の心」を、四国創生の原点の「心の遺産」として、次世代につなぐ。

その思いを深めて、 現在27軒のお遍路ハウスを、来年1月の民泊新法の施行もあり、来年3月には88軒のお遍路ハウスの「心の事業」 のネットワークを作り、第2段階の「移住村88」へと急ぎたいと危機感を深めています。

 

 

 ①空き家や空き室などを、「お接待」の場として再生、積極的活用する

外国人と若者遍路に、安価な素泊まりの宿・交流の場、「お接待民泊」の提供 『同宿二人』(どうじゅくににん)を基本コンセプトに21世紀の新しいお接待を作り出す

 

外国人への四国遍路の広報により、グローバルお遍路の時代を拓く

グローバルな広報・予約・情報ネットシステムの構築 四国遍路を、世界に平和を発信する場として、世界が不安定化する今こそ『世界遺産』に

 

四国創生のネットワーク基地として「移住村88」を作ってゆく
四国への多世代移住の促進を図り、四国の「過疎と高齢化」にブレーキをかける 「移住村88」へ発展させ、年金世代、孤立無業の若者の「社会参加の場の創出」

 

 

今回の説明会は、空き家を生かしたい方、民泊を考えておられる方、 四国への移住を考えておられる方、地方創生に貢献したい方、 お遍路ハウスの管理人をやってみたい方など、次世代に何をつなぐか、 その問題に興味がある方のご参加をお待ちしております。

 

 9月23日(土)14:00~16:00【松山市】松山市民会館 第4会議室

10月14日(土)14:00~16:00【高松市】高松テルサ  206会議室

10月21日(土)14:00~16:00【徳島市】とくぎんトモニプラザ 華道部屋

10月22日(日)14:00~16:00【阿南市】阿南市民会館 3F第2会議室

10月23日(月)14:00~16:00【大阪市】エル大阪 本館707号室

10月25日(水)14:00~16:00【東京都】豊島区生活産業プラザ 703号室

10月28日(土)14:00~16:00【高知市】高知市中央公民館 9F第1学習室

10月29日(日)14:00~16:00【四万十町】四万十町農村環境改善センター 大会議室

 

※参加費無料、要予約

 

「お遍路ハウス四国88」が目指すもの ~民泊新法の成立を受けて

百年遍路

お遍路ハウスは、ニュースタート事務局が運営する「お遍路宿ネットワーク」です。

 

ニュースタート事務局と四国お遍路の関わりは、2003年に始まりました。

「若者の心と身体を生き返らせよう」 これを合言葉に、若者達を四国遍路に連れて行きました。

 

その後も毎年、多い時には年に2回、お遍路に出かけました。

2007年からは「百年遍路」と題し、2107年までの100年間、寮生やスタッフ、百年遍路賛同者の方々で、お遍路リレーを続けていきたいと思っています。

 

お遍路文化の継続を願う中で、お遍路宿の不足が大きな問題となっています。

特に若い人や外国人、女性にもっとお遍路をしてもらいたい。

 

そう考えて2015年に立ち上げたプロジェクトが、「お遍路ハウス四国88」です。

 

具体的な活動は、次の4つです。


●全国的に問題になっている空き家を、宿として再生させる。
●手間を省き、素泊まり、相部屋とすることで、若い人でも利用しやすい料金を実現する。
●予約サイトを英語版も含めて立ち上げ、若い人や外国人も簡単に利用できるようにする。
●運営している宿にも参加してもらいネットワークを広げ、宿探しの苦労からお遍路さんを開放する。

 

2016年春に1軒目のお遍路ハウスがオープンしました。

現在27軒がオープンしています。

2020年までには、四国4県に88ヶ所のオープンを目指しています。

 

民泊新法が、今年の6月9日に参院本会議で可決、成立しました。

外国人のお遍路さんを増やすには、四国4県全体で取り組む、お遍路さん用の民泊ネットワークが必要です。

新法の可決を受けて、ネットワークをどんどん広げていければと思い、日々活動しています。

 

ニュースタート事務局は、お遍路文化がこれからずっと続いていくことを、切に願っています。

 

「お遍路ハウス四国88」に宿泊するには

空き家&管理人募集

「お遍路ハウス四国88」のサイトから、ご予約をお願いします。

(予約サイトはこちら

 

ご予約の受け付けは、利用日当日の午後3:00までです。

 

料金は、一律2,800円です。(素泊まり、1名1泊あたり) 現地で現金にてお支払いください。

 

営業期間は、3月から6月、9月から11月の7ヶ月間です。

 

お遍路ハウスは会員制です。

「お遍路ハウス四国88」サイト内で、会員登録をお願いします。

登録にはメールアドレスが必要になります。

 

その他、様々な日本文化を体験できる宿もあります。

詳細は各ハウスのページをご覧ください。

 

お遍路ハウスを利用する人は、お客様ではありません。

 

他の利用者や、理念に賛同してお遍路ハウスをしている運営者も含めて、同宿して人生を考え直す仲間です。

お遍路道中の寄り道、回り道、迷い道をスローに楽しみましょう!

無料相談・お問い合わせはこちらから引きこもりやニートに関する無料相談を実施しています。
047-307-3676

例:田中 太郎
例:info@newstart-jimu.com
例:0473073676
認定NPO法人ニュースタート事務局
アクセス

〒272-0122
千葉県市川市宝2-10-18 ニュースタート行徳センター

駐車場
徒歩2分の距離にコインパーキングあり

電車でのアクセス
東京メトロ東西線行徳駅下車、徒歩約15分

詳しいアクセスはこちら
認定NPO法人ニュースタート事務局
お遍路ハウス四国88
お遍路ハウス〜ニート管理人の日々〜

電話番号

アクセス

〒272-0122
千葉県市川市宝2-10-18 ニュースタート行徳センター

駐車場
徒歩2分の距離にコインパーキングあり

電車でのアクセス
東京メトロ東西線行徳駅下車、徒歩約15分


© 2017 認定NPO法人ニュースタート事務局 All rights reserved.